建築基準法適合判定調査

 既存建築物の購入資産・保有資産等の遵法性を把握する

    建築基準法適合判定調査

     既存建築物の不適格調書等


 

 

 建築基準法適合判定調査作業内容

 手順

・図書・資料の点検

図書・資料の読み込み

   不適合、既存不適格部分の抽出

   意匠・設備・構造各担当者

現地調査

   不適合、既存不適格部分の

   ・調査

   ・撮影

   ・意匠・設備・構造

 不適合、既存不適格部分の

   ・是正策の検討

   ・是正スケジュールの調整(特定行政庁等)

 報告書作成

 確認申請手続きへ